セカンドオピニオンを受けてみよう

セカンドオピニオンを受けてみよう

美容外科でカウンセリングを行うと、
医師がその患者さんの希望や直したい部分を診て
最適な施術、手術方法を判断してくれます。

 

それに納得して手術や施術を受ければいいのですが、
念のためセカンドオピニオンを受けてみることをおすすめします。

 

セカンドオピニオンとはよくガンなどを患った方が利用されているのですが、
最初に受けた病院の診断、治療法に納得いかない時に
他の病院を受診して再度検査や治療法について意見を求めることです。

 

欧米ではセカンドオピニオンが昔から行われており、
セカンドオピニオンを受けることで
最初に受けた病院とは異なる診断結果や治療法が意見されることもあります。

 

美容外科でも同じです。
美容外科の施術、治療方法も
日々研究が重ねられていろいろな方法が考案されています。

 

カウンセリングを担当した医師は今までの自分の経験をもとにして
施術や手術の方法を提案してくれるのですが、
必ずしも医師の提案した方法がベストとは限らないのです。

 

それなのにそれを鵜呑みにしてしまって手術や施術を受けたところ、
失敗してしまう例も少なからずあります。

 

手術や施術に失敗してしまうと、
見た目にも大きく影響が出てきてしまいますので
そのショックは相当大きくなると考えられます。
それは美容外科は美しくなるため、コンプレックスを解消するために利用するからです。

 

セカンドオピニオンを受けることで
新たな方法を提案してくれる美容外科も出てくるかもしれません。
それらの話をよく聞いて自分にとってベストな方法、
美容外科を選ぶようにしましょう。